「近江商人の三方よし」の考え方に基づき、会社の経営と個人の幸せを一緒になって考えます

法人概要

  • HOME »
  • 法人概要

​税理士法人 Triple Win の概要

企業は「利益を上げる」為に存在しています。「利益最大化」が至上命題であるとも言われます。しかし、その利益が私利私欲の為のものであれば、持続的発展はないと考えます。WIN-WINの関係、すなわち共存共栄の考え方があって初めて企業の存続が可能なのです。

 

 

 

 

当税理士法人は、代表社員の堀江家が近江出身と云うことにも由来して、近江商人の商いの心得、「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」を行動指針としています。それは、WIN-WINの関係を超えた、いわば「WIN-WIN-WIN」の関係です。法人名「税理士法人Triple Win」は、この「三方よし」の英訳によるものです。

売り手(当税理士法人)の都合だけで商いをするのではなく、買い手(顧問先)が心の底から満足し、さらに商いを通じて社会の発展や福利の増進(当税理士法人の職員の福利)に貢献したいと云う考え方です。

当税理士法人はこの近江商人の心得を全ての行動基準として、 お客様との信頼関係の構築を大切にし、少しでも社会に貢献出来ることを目標に、日々努力を重ねて参ります。

税理士法人 Triple Win 一同

▶︎代表者挨拶

税理士法人 TripleWin 代表社員税理士よりご挨拶です

▶︎業務内容

当税理士法人の業務内容の紹介です

▶︎行動指針

当税理士法人の経営理念は「三方よし」です

▶︎所属税理士 

税理士法人 TripleWin の所属税理士の紹介です

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 税理士法人 Triple Win All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.